コンシーラーはランキングでも人気|年齢を隠せる化粧品

女の人

ゲルの特徴と使い方

笑顔の女性

一本で保湿ができる

メディプラスゲルは一本で「化粧水・美容液・乳液・クリーム」の4つの役割を持っています。保湿効果が高いスキンケア成分をたっぷり配合しているので、乾燥した季節もメディプラスゲル一本で大丈夫です。沢山重ねてつければ、それだけ保湿効果が上がってもちもちの肌になます。一本だけで肌の水分や油分が整い、化粧くずれしにくい肌を作ることができます。メディプラスゲルはボトル一本180g入りで、一本だけで60日間分の量があります。一本あたりの価格は定期便だと安くなり、毎日遠慮なくたっぷり使えるのもメディプラスゲルのいいところです。スキンケアをするときにメディプラスゲルだけがあればいいので、肌に優しく経済的なオールインワンゲルです。

塗るときの注意点

メディプラスゲルを使うときにはコツがいります。コットンを使わず、手のひらにとって使用します。手のひらに乗せて数秒間あたためてから肌につけると、浸透しやすくなります。肌につけるときに強く擦るのはNGです。擦ると肌に負担になり、乾燥の原因になります。また、メディプラスゲルはゲルで出来ているので、擦るとゲルが摩擦で剥がれやすくなります。手のひらで抑えるようにしてつければ、ゲルが剥がれるのを防ぐことが出来ます。朝はメディプラスゲルが乾かないうちにファンデーションを塗るのがお勧めです。乾いてしまってからファンデを塗るとゲルが剥がれてしまいます。ファンデを塗るときも擦らないように注意をする必要があります。